冷え性に香醋サプリを飲んだが効果あり!副作用もなし

私はひどい冷え性で、夏でも靴下が手放せません。

冷え性は万病のもとともいうので、最近ちょっと心配です。

私の母も冷え性だったのですが、黒酢を飲み始めてからは冷えがマシになったのだとか。

「あなたも黒酢を飲んだほうがいいわよ」と言われるのですが、やっぱりあのツンとした匂いは苦手。

でも、黒酢のサプリなら飲みやすいかも。

サプリは毎日飲むものだから、安心できるブランドを選びたい。

ネットで検索してみつけたのが「熟成やずやの香醋」。

冷え性 香醋

熟成やずやの香醋の第一の特徴は、17種類のアミノ酸が豊富に含まれていることだとか。

アミノ酸は私たちのからだには欠かせない成分です。

熟成やずやの香醋 に含まれるアミノ酸パワーが、わたしたちの健康や美容・ダイエットをサポートしてくれるのだそうです。

熟成やずやの香醋は、次のような悩みの人にも良いとのこと。

・最近、年齢に勝てないと思う
・顔に元気がない
・美容にかげりが出てきた
・夏バテがつらい
・食生活が偏りがち
・次の健康診断が心配
・体が重い気がする
・ダイエット中の体調管理に不安

私もちょうど、冷え性から顔色もあまり良くなく、最近、若さにかげりが出てきたなぁと思っていたところ。

熟成やずやの香醋なら、冷え性解消と美容促進の一石二鳥が期待できそうです。

冷え性 香醋

熟成やずやの香醋は、「もち米」と「もみ殻」を甕(かめ)で自然発酵させる 約300年来の伝統製法で作られていることも大きな特徴。

熟成やずやの香醋は、中国江蘇(こうそ)省の鎮江(ちんこう)に古くから伝わる香醋だとか。

香醋は、日本のお酢や黒酢とはだいぶ違うもののようです。

米酢は米が原料、黒酢は米や小麦、大豆などが原料で、屋外に置かれた甕(かめ)で自然発酵させてつくられるのが通常だとか。

一方、香醋はもち米を原料とし、室内のお酢蔵でまず発酵がすすめられます。

職人たちが約21日間、休みなく酒ともみ殻をかき混ぜ続ける、という特殊な製法で作られているのだそうです。

熟成やずやの香醋は、熟練した職人たちによって、丹念にじっくりと時間をかけてつくられるので、必須アミノ酸を豊富に含むのだとか。

また、日本のお酢は、カプセル化するときに、粉末化の工程で、重要な栄養分が水分とともにほとんど飛んでしまうそうです。

その点、香醋はアミノ酸などの栄養分を豊富に含むため、粉末化しても栄養分がなくなるということはないとのこと。

熟成やずやの香醋には、香醋に豊富に含まれている17種類のアミノが、カプセルの中にギュッと凝縮されているんですって。

冷え性の原因は血流の低下が原因とよく言われますが、どうやらアミノ酸は冷え性を改善するのに良いようです。

香醋のなかに豊富に含まれるアミノ酸の一種、とくにアルギニンには、血管を拡張するはたらきがあるのだとか。

アルギニンは、からだの末端の毛細血管も拡張してくれるので、冷たくなった手足にも血液がめぐるようになり、冷え性が解消されるのだそうです。

また、アルギニンには、血流をサラサラにするはたらきもあるので、血液が体の末端までより行きわたり、冷え性の改善を助けるとのこと。

さらに、アミノ酸のなかでも、リジン、プロリン、アラニン、アルギニンは、脂肪燃焼アミノ酸とも呼ばれ、新陳代謝を活発にする作用もあるので、自然と体が温まるというわけです。

熟成やずやの香醋には、こういった冷え性の解消に役立つアミノ酸が豊富に含まれているので、冷え性の私にはピッタリ。

冷え性 香醋

私は、熟成やずやの香醋1袋、62球入りを、定期便価格1,555円で購入しました。

1日2球摂取するのが目安なので、1袋でちょうど1ヶ月分になります。

熟成やずやの香醋は1日たったの約50円。

長く続けて飲むにはとっても嬉しいお値段です。

さらに、定期便を利用すると10%割引でお得。

余った場合はお休み期間を自由に設定できるので、気軽に始められます。

冷え性 香醋

最近は、サプリでも国産にこだわったものが多く、やはり中国と聞くと品質や安全性が気になります。

でも、熟成やずやの香醋の場合は、中国産ですが品質や安全面にこだわって製造されているのだとか。

熟成やずやの香醋の工場は、生産・加工から貯蔵、販売まで、徹底した品質管理のもとで運営されているとのこと。

さらに、世界的に品質を保証する国際品質規格ISO9001も取得しているというので安心。

また、残量薬品、重金属など、さまざまな項目を厳重に検査し、アミノ酸などについても第三者機関でしっかりと分析を行っているそうです。

熟成やずやの香醋は、先端技術をいかして品質管理も徹底しているよう。

やはり、そういったところが安心の有名ブランドを選ぶ利点ですね。

冷え性 香醋

熟成やずやの香醋は小さなカプセルだから、スルリと飲みやすいです。

お酢のキツイ匂いもまったくありません。

冷え性の人は、からだが温まったときに香醋を飲むと良いと聞いたので、私は、毎日お風呂のあとに2球飲んでいます。

よく、健康食品やサプリは、長く続けてから、じわぁっと効果が出てくるものと言いますが、香醋の場合はちょっと違うみたい。

香醋は、毎日飲むことで、その日その日を健康に元気に過ごせるものだとか。

私の場合、以前は冷え性で、夜も手足が冷たくてなかなか眠れなかったのに、今では熟成やずやの香醋を飲んだ日は、夜すっと眠れるように思います。

旅行で熟成やずやの香醋を持っていくのを忘れたときなど、夜は眠れないし、一日中からだの調子は悪いし、辛い思いをしました。

今では、いつでも熟成やずやの香醋をバッグの中に携帯しています。

熟成やずやの香醋を毎日飲んでいるだけで、気分的にもイキイキとしてきた感じがするんです。

黒酢をずっと飲んでいた母にも熟成やずやの香醋を勧めて、喜ばれました。

冷え性 香醋

⇒⇒⇒ 熟成やずやの香醋を試してみる【ネット通販限定キャンペーン中】

 

関連記事

ページ上部へ戻る